コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

腰・関節ケアの食餌

クローバーのライン - コピー
昨日はきなこの鍼灸治療に行ってきました。すっかり春の陽気できなこの後ろ足も引きずりが軽くなっていますが、一年を通して鍼灸治療を受けようと決めています。きなこの背骨の症状はきなこの性格に大きく関わっていると先生から言われています。少しづつ今までの負担が鍼灸で取れてくれるころを祈っています。健康で長生きして欲しいです。

腰・関節痛で心配な飼い主さんも多いことと思います。
症状が出てサプリメントを利用するのが一般的ですが、いつもの食餌でもケアができますよ。
手作りごはんを取り入れている方は参考にしてみてくださいね。

関節や骨に良い成分が豊富なスープです。作り置きできるのがいいですよ。
軟骨成分であるコンドロイチン、コラーゲンを含む鶏の手羽または豚足でブロスを取ります。
今回は豚足でブロスを作ります。薬膳では理気の働きがある陳皮を入れて作ります。
豚足のブロス1
弱火でことこと煮るだけです。
過食部分は取り出しブロスは漉します。皮などは食餌に利用しましょう。
豚足で夕飯

このブロスとグルコサミンが豊富ななめこを組み合わせると相乗効果が期待できます。
里芋、なめこ、オクラなどのネバネバ成分は痛みを和らげる効果があります。
・グルコサミンは、関節の炎症を抑えて傷ついた軟骨の修復を促進する働き 
・コンドロイチンは、関節の働きを滑らかにして靭帯や腱の弾力性を保つ働き 
なめこのネバネバはこの働きがあります。
・コンドロイチンにはグルコサミンの消化吸収を促進する働きもあります。

ドックフードにこのブロスとなめこをかけてあげれば食いつきもアップ間違いなし!

手作り犬ごはん講座

中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

食材の工夫

テントウムシ ライン1イラスト 草のライン1テントウムシ ライン1
久し振りの雨です。しかも冷たい雨です。

きなこは雨の日はお散歩はしません。”湿”に弱い体であることを知っているかのようです。

こころとくっついて眠っています。
P3244023.jpg
お散歩大好きのこころには可哀想ですが今日は引きこもりですね。

きなことこころもアレルギー症状があるので蛋白源となる食材は色々なものを季節や体調を気にしながら与えています。
豚の内臓を与えることも忘れません。中医薬膳学では弱い内臓の気を補うために同じ臓器を用いると言う考え方があります。

きなこ達のために豚のハツは良くあげるのですが、今日はガツ、胃袋を茹でてから与えます。余分な油はしっかりとります。

豚の胃
2人とも好きなようで完食です。きなこは茹でる時の臭いで気に入ったようでキッチンで待機しています。
そしてもう一つ、草食動物豚や鹿などの第4胃の内容物を缶詰にしたtripettも時々あげます。とてもいい食材だと思います。
今日は放牧し牧草を自然の中で食べて育つ牛のtripettもあげます。腸管の健康のために役立ちます。
Tripettとなめこ
なめこは私のおみそ汁の具からプレゼント。関節の健康にいいですよ。
これについてはまた改めて書きたいと思います。


手作り犬ごはん講座

中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com
コンテントヘッダー

はるの薬膳ごはん

いちごのライン1気温は少しづつですが上昇しています。やくぜんでは春のケアが始まっています。

春季は冬に溜めていた余分なものを捨てることも大切です。こんな時には春に芽吹く山菜がいいですね。
うど、菜の花、う類など最近はスーパーでも色々と手に入ります。私が食べる時にきなことこころにもほんの少しですがあげています。季節を穏やかに過ごすには旬の食材を食餌に取り入れることは大切です。体のバランスが崩れない助になってくれます。

アスパラガスと菜の花を今日はあげます。
春の薬膳・あすぱらがすと菜の菜

最近食材のひとつに加えたのがサメの肉です。
薬膳では五臓を補い足腰のだるさにも効果があるようです。気血を補う働きもあるので春に働きが盛んになる肝のケアにも役立つと思います。飼ってすぐの新鮮なものを使います。
サメ肉ごはん1
きなことこころもためらうことなく喜んで?食べてくれましたよ。

きなこは色素性角膜炎が発症して5年目になります。昨年左目にも発症しました。目のケアと肝のケアを食餌を中心にしています。免役抑制剤のオプティミューは使っていませんが左目の進行はあまりありません。一進一退でしょうか。
春のケアはきなこの目のためにも大切になります。日々のケアが効いて失明する日が願わくば来ないことを祈っています。


手作り犬ごはん講座
中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com

コンテントヘッダー

冬を乗り越えて

お正月ライン2
昨年12月後半からきなこの右目が白濁してくる心配ごとがあり 病院通い。
原因は白内障ではなく炎症でした。原因は不明のまま最終的には色素性角膜炎の治療でお世話になっている眼科の専門医にステロイドでの治療となりました。
ブログイラスト パグ11二度も目に注射されたよ!
出来ることが食餌とチンキ剤だけ?
納得ができないままでしたが、年明けに中獣学院でも教えていらっしゃる山内先生のスノウメープル獣医東洋学クリニックへ。

北京中医薬大の先輩であると分かり中医学での説明を交えてきなこの今の状態を教えていただきました。
犬に見られる遺伝子異常の話は勉強になりました。
きなこの性格をいい当てられ、これも大きな影響であることが分かりました。傷めている“肝”のケアに食事だけでなく精神面でもケアしていかなくてはと考えさせられました。いつも犬のストレスケアの大切さを飼い主さんに理解していただきたいと考えていますが私自身が頑張らなくては!

背骨の変形も年々大きくなってきていたので診ていただきお灸とハリ治療をして頂くと背骨の盛り上がりが沈んでいることに驚きを隠せませんでした。都内まで車で行くのは私にはとても無理なのですが、なるべく鍼灸治療に通いたいと思います。

イラスト ミニわんこ しっぽ振りお疲れさま。あまり好きではない車での移動も頑張ったね。

寒さがピークを迎える中、グリーントライプヲ利用したドックフードtrippetの鹿肉やサーモン炒り缶詰が活躍します。
身体を食事でなかから温めてくれる食材、しゃけ・鹿・羊肉とグリーントライプが冬のケアに役立ちます。グリーントライプは発酵食品として腸内環境を整えることにも役立ちます。缶詰なので非常食としても保存が効くので常備しています。

tripett.jpg

トライペットの食餌
卵粥と野菜と一緒に!

冬場は鮭だけでなく魚を食べる日が多くなります。
ぶりとタカキビのお粥
お粥が赤いのはタカキビを加えているためです。タカキビは抗酸化力がとても高い食材です。

鮭と納豆ごはん
鮭はサーモンではなく旬の鮭がいいですね。旬を過ぎたら鮭の中骨肝を利用するのもいいですね。カルシウム補給にも役立ちます。
今週末の鍼灸治療も予約できました。楽しみです。きなこの身体が少しでも楽になれば嬉しいです。

手作り犬ごはん講座
中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com

コンテントヘッダー

冬のケア

イラスト秋と冬 - コピーすっかり気温が下がりきなことこころは夜は私のお蒲団にもぐりこんできます。

これから春までは何度も出入りするので目を覚ましたり2人の重みで眼が覚めたりの日が続きますね。

季節が変わりスーパーに並ぶ果物にも変化が。梨の姿が急になくなりました。先日買って置いた梨が最後になりそうです。
なしは肺を潤してくれるので、乾燥が続く冬にもきなこには大切な果物です。今日は百合根も入れて梨とコンポートにしました。

食後のヨーグルトと一緒にあげます。百合根と梨
これからの季節には百合根と林檎のコンポートもいいですよ。肺と腎を潤してくれます。

これからの季節におすすめの梨と林檎を入れたワッフルをデリカラボのお正月限定セットに加えていただきました。
冬の寒さで関節などが痛むことも多くなります。関節ケアにも肌の乾燥ケアにもおすすめの豚足ブロスで作るアスペックなどもメニューに!どうぞご利用ください。デリカラボへは、http://www.holisticdelica-labo.com

手作り犬ごはん講座
中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com


テーマ : 犬のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

タンポポコーヒーKH

Author:タンポポコーヒーKH
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。