コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

夏野菜のブロス

今日も蒸し暑い日になりました。
湿気が高いこともありきなこは痛みが強いのか脚に力が入りません。朝早くからお灸をして1日のスタートです。

梅雨から夏の間は今年は厳しそうです。
少しでも楽になればと思いながら夏野菜の残り物が貯まったのでブロスを作りました。

110.fc2.com/i/n/u/inugohan504/2017070215092295e.jpg" target="_blank">

冬瓜、ゴーヤー、トウモロコシの髭、パプリカ、南瓜、セロリなどの皮や種の部分、捨てないで冷凍して作ります。夏野菜は身体の余分な熱をとる働きがあります。

手づくりご飯に少しずつ加えてあげます。


きなこの笑顔が一番です。痛みで歪む顔は見るのが辛いです。
このブラスは私の暑さと戦うスープにも使いますよ。お試しください。

中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ゴーヤーをいただきます

梅雨に入って暑さと湿気とできなこにとっては過ごしにくい時期です。

店先に沖縄産のゴーヤーが並び始めたのでさっそくゴーヤーチャンプルで私はこの季節を乗り切りたいと思います。きなこたちもゴーヤーチャンプルから取り出したゴーヤーをいただきました。苦味がありますが喜んで食べてくれます。


沖縄のゴーヤー茶もマイドリンクとして利用しています。

中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com
コンテントヘッダー

天候不順と食餌

テントウムシ ライン15月に入って夏の様な気温になっても朝夕は気温が下がり過ごしやすくなります。

人も犬も自然には逆らえませんね。合わせて上手く過ごすしかありません。食餌にひと工夫しています。
朝の食餌は気温が高くなる日はクールダウンできるように身体の余分な熱を取ってくれる食材をちょい足ししたりお散歩にもトマトやバナナヨーグルトをなどを持って出かけます。
IMG_0620.jpg鰯のつみれにはプチトマトを添えます

鮪のかま鮪のかまが安かったので焼いてみました。うずらの卵も添えて
IMG_0698.jpg豚肉にオクラを入れて消化を助けます。納豆も。
IMG_0707.jpg少し気温が低い日は骨つき鶏手羽元も大丈夫。カルシウム補給にも最高ですね
IMG_0713.jpgお散歩から帰っても水も飲まないでごはんを待ちます。急いでますよ~❤

IMG_0716.jpgプチトマト大好き!待っててね。野菜煮の昆布も刻んであげます

IMG_0738.jpgおみそ汁の具、山芋、オクラ、しめじを取り分けてあげることに。カリフラワーも大好きですよ。

お散歩時間がこれから徐々に早くなってきますね。日影があって路面が熱くなりにくいところはお散歩する人たちでにぎわいます。うちの近くでは埼京線と新幹線の高架下が一番人気ですね。
近所のワンちゃんは昨日30度超えの日に散歩した後体調を崩してごはんを食べてくれないと心配していました。

ドックフードを食べている子もちょい足しで暑さ対策ができますよ。ドライフードは体に入ると熱を生みますので身体の余分な熱を取る食材を是非ちょい足ししてあげて下さいね。
是非手づくり薬膳ごはんを学んで熱い夏を少しでも楽にしてあげて下さい。講座はhttp://www.dogcafe-bale.comからご覧ください。
手作り犬ごはん講座

中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com

かたつむりライン1

コンテントヘッダー

腰・関節ケアの食餌

クローバーのライン - コピー
昨日はきなこの鍼灸治療に行ってきました。すっかり春の陽気できなこの後ろ足も引きずりが軽くなっていますが、一年を通して鍼灸治療を受けようと決めています。きなこの背骨の症状はきなこの性格に大きく関わっていると先生から言われています。少しづつ今までの負担が鍼灸で取れてくれるころを祈っています。健康で長生きして欲しいです。

腰・関節痛で心配な飼い主さんも多いことと思います。
症状が出てサプリメントを利用するのが一般的ですが、いつもの食餌でもケアができますよ。
手作りごはんを取り入れている方は参考にしてみてくださいね。

関節や骨に良い成分が豊富なスープです。作り置きできるのがいいですよ。
軟骨成分であるコンドロイチン、コラーゲンを含む鶏の手羽または豚足でブロスを取ります。
今回は豚足でブロスを作ります。薬膳では理気の働きがある陳皮を入れて作ります。
豚足のブロス1
弱火でことこと煮るだけです。
過食部分は取り出しブロスは漉します。皮などは食餌に利用しましょう。
豚足で夕飯

このブロスとグルコサミンが豊富ななめこを組み合わせると相乗効果が期待できます。
里芋、なめこ、オクラなどのネバネバ成分は痛みを和らげる効果があります。
・グルコサミンは、関節の炎症を抑えて傷ついた軟骨の修復を促進する働き 
・コンドロイチンは、関節の働きを滑らかにして靭帯や腱の弾力性を保つ働き 
なめこのネバネバはこの働きがあります。
・コンドロイチンにはグルコサミンの消化吸収を促進する働きもあります。

ドックフードにこのブロスとなめこをかけてあげれば食いつきもアップ間違いなし!

手作り犬ごはん講座

中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com

コンテントヘッダー

食材の工夫

テントウムシ ライン1イラスト 草のライン1テントウムシ ライン1
久し振りの雨です。しかも冷たい雨です。

きなこは雨の日はお散歩はしません。”湿”に弱い体であることを知っているかのようです。

こころとくっついて眠っています。
P3244023.jpg
お散歩大好きのこころには可哀想ですが今日は引きこもりですね。

きなことこころもアレルギー症状があるので蛋白源となる食材は色々なものを季節や体調を気にしながら与えています。
豚の内臓を与えることも忘れません。中医薬膳学では弱い内臓の気を補うために同じ臓器を用いると言う考え方があります。

きなこ達のために豚のハツは良くあげるのですが、今日はガツ、胃袋を茹でてから与えます。余分な油はしっかりとります。

豚の胃
2人とも好きなようで完食です。きなこは茹でる時の臭いで気に入ったようでキッチンで待機しています。
そしてもう一つ、草食動物豚や鹿などの第4胃の内容物を缶詰にしたtripettも時々あげます。とてもいい食材だと思います。
今日は放牧し牧草を自然の中で食べて育つ牛のtripettもあげます。腸管の健康のために役立ちます。
Tripettとなめこ
なめこは私のおみそ汁の具からプレゼント。関節の健康にいいですよ。
これについてはまた改めて書きたいと思います。


手作り犬ごはん講座

中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com
プロフィール

タンポポコーヒーKH

Author:タンポポコーヒーKH
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (15)
おやつ (3)
手作りおやつ (31)
事件・事故発生? (13)
犬ごはん (13)
ホリスケア (3)
犬の行動 (6)
手作り犬ご飯 (79)
? (0)
夏の過ごし方 (9)
ハーブ (8)
イベント (8)
ホリスティックケア (20)
秋の過ごし方 (4)
お散歩 (3)
中医学関連 (5)
ファッション (3)
トールペイント (1)
薬膳料理 (9)
きなこの治療記録 (9)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。