FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

カレンデュラ軟膏を常備薬に

桜のイラスト1
犬の皮膚に起こる炎症は飼い主を悩ませることが多いものです。

ひまわりは飼い始めて数年はフケのような白い粉が背中からはがれ落ちていました。

手作り食で改善されたようで時間はかかりましたが治りました。


きなこは、皮膚や弱くて赤く腫れることが多く、皮膚が黒ずんで色素が沈着してしまうこともしばしばでした。

とにかく皮膚を掻くのが当たり前で心配しました。食餌のお陰で外耳の炎症以外はよくなりました。

それでも、きなこは常に外耳の皮膚と鼻の上のひだの状態をチェックする必要があります。

炎症の原因を突き止めることは難しいのですが、炎症の状態を改善するためにハーブや漢方薬を利用しています。

そのひとつが、メディカルハーブを使ったカレンデュラ軟膏です。処方はいろいろありますが、基本はカレンデュラオイルを用いることです。

私は、いろいろ作ってみて、最近試している軟膏が気にいっています。

このカレンデュラ軟膏を手作りする講座も開いています。

カレンデュラ軟膏作り

カレデュラ軟膏講座1飼い主さんの手作りです!

カレンデュラ軟膏は傷やパッドのケアなど皮膚のケアに使えます。飼い主さんの手荒れにも効果があります。

ぜひ、常備薬としてお役立て下さい。



クローバーのライン - コピー

手作り犬ごはん講座
中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com

犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

きなこのできものとハーブチンキ作り

鯉のぼりとパグ1お天気に恵まれたゴールデンウイークですね。
昨日は夏日で、朝早く散歩しても汗が出ました。

昨年手術をしてからきなこは、暑さの中での散歩も途中で止めること葉殆どなくなりました。

でもやはり体質が今ひとつなので、体質改善は時間がかかりますね。今年の春もデドックスの手助けを食餌やハーブを利用して来ました。

でも、皮膚は色が黒ずんでしまいました。そして・・・今年は

できものが痛々しいね
大きなおできができました。赤くなってピークかな?
解毒で酷使される肝臓のケアをハーブを使って行います。きなこには春には必須のアイテムです。

強肝ハーブチンキ作り
肝臓を強壮ハーブを組み合わせて作ります。チンキ剤は長く保存できるので利用しやすいです。

これからはフィラリア予防薬を飲み始めますよね。この期間も薬の解毒で肝臓は忙しくなります。ハーブを使ってケアする必要があります。体に優しいハーブを使ったケアを経験するとその安全性と効果に感謝します。

お気に入りぬいぐるみ
何よりも元気が一番ですね。


手作り犬ごはん講座
中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com/


コンテントヘッダー

犬のイベントでカウンセリング

クローバー1 冷たい雨が降る寒い週末でしたね。
お台場で開かれた犬のイベントに参加して来ました。

P3010011.jpg
今日は松本君の相棒は来ていませんでしたね。

とても久しぶりに松本君を見ましたが、話上手になっていましたね。

3・11の際、犬のボランティア活動をされた時には少しではありますが私も参加させていただきました。その後も災害時に犬と一緒に避難できるようにと国などに働きかけるお仕事もされています。

今回はホリスティックケアのアドバイザーとして2日間カウンセリングをさせていただきました。
食餌についての質問が多いことに少し驚きました。

今では質の良いドックフードも多く出ているので私のように手作り食に関心がある方は少ないのかな?と思っていました。

もうひとつ、犬の体重を気にしている人が多いことも驚きでした。その犬の適正体重をどのようにして決めているのか聞いてみると、獣医さんがいいといったとか飼い主の感覚だったりとか本に記載されている数値とか・・・

飼い主さんでも確認しやすい肋骨を触ってみるやり方を説明しました。皆さんも飼い犬が成犬ならば、この方法で適正体重を確認しておけば体重管理がしやすいですよ。

イベントではドックトレーナーによる簡単なしつけ教室もあり人気でしたね。

P3020018.jpg
ひまわりがまず教わった日のことを思い出しました。

このイベントではミックス犬が多く見かけられました。

この子が気になって・・・P3020019.jpg
フレンチ?パグ?どちらかの血が入っているようですが・・・・
とってもかわいい❤のでパチリ!

2日間お留守番だったきなことひまわり。珍しくひまわりが私にべったりです。

お留守番して心配?


手作り犬ごはん講座
中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com/

トールペイント教室R
自由制作のトールペイント教室
さいたま市ー埼京線 中浦和駅・南与野駅
http://www.tolepainting-r.com/






コンテントヘッダー

ハーブを使った歯磨き粉

パグとつくしつくしなくなったの?葉っぱばかりだよ!   そうだね!ヨモギとスギナとたんぽぽで散歩道はいい感じだね。

スギナもヨモギもハーブとして利用できますね。

ホリスティックケアでは犬の歯磨きの大切さをお伝えしています。

歯の疾患だけでなく内臓の疾患とも関係する歯周病の予防に

歯磨きの習慣を身につけることができるのは犬の飼い主さんだけです。

是非、難しいからとあきらめないでトライしてみてくださいね!

うちのきなこは口をあけるのが嫌いで私も満足な歯磨きとは

言えませんが、そのたのサプリメントも利用して頑張っています。

いつも歯磨きに使うハーブはタイム、ローズマリー、フェンネルとセージを

ミルにかけた後すり鉢でさらに細かくして使っています。

歯磨き粉ハーブきなこもひまわりも好きみたいです。口の中がスッキリするのかな?とにかく、嫌がらないのでこのままハーブでの歯磨きを続けていこうと思います。

四月になっても気温が低くなることもまだまだあり、二人は・・・

寒がりひまわり四月だよ!
寒がりなひまわりは、きなこにぴったりくっ付いて寝てますよ。


手作り犬ごはん講座
中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座など
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com/

トールペイント教室R
自由制作のトールペイント教室
さいたま市ー埼京線 中浦和駅・南与野駅
http://www.tolepainting-r.com/




コンテントヘッダー

寒さ対策ー犬も服を着ます

クリスマスライン4

今年の冬は突然やって着て、寒さも何だか厳しくないですか??

きなこも服を着ています。ひまわりは朝の散歩は

服を着ていてもぶるぶるしています。

私が作ってもらう服には袖はありません。袖をつけると

犬の腕の構造からして、服の脱ぎ着の時に無理な動きをさせられて

腕などを痛める危険があるからです。

でも、中には足が出ていると”寒そう”と思う人もいることでしょう。

犬は靴もはくことはありませんし・・・

でも、犬の関節のことを考えると袖はなくても犬も寒さから

身を守る機能を持っているので安心してください。

暖かい動脈血と末端に行くことで冷やされた静脈血とが足では

近くを走ることで熱交換を行い身体が冷えるのを防いでいます。

素晴らしい、熱交換システムですね。

心臓や内臓のある部分、胴体を冷やさないように服を着ることで

このシステムをより機能させる手助けができます。

私が作ってもらう服は、お腹部分をしっかりカバーできるデザインに

してあります。犬服を選ぶ時もファッション性に目がいきやすいのですが、

こんなことも考えながら服選びをしてはいかがでしょうか。

でも、犬も年をとってくるとこの機能も少なからず低下すると

考えられます。老犬の寒さ対策には服を着用することも

有効となりますね。

今年の寒さにはちょっぴり参っているぽいきなことひまわりは・・・・

久しぶりに帰って来た息子の側にべったりです。

息子にりんごのおねだり
大好きなりんごを食べる息子をじっと見つめています。

何とも可愛いですね❤

手作り犬ごはん講座
中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座など
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com/

トールペイント教室R
自由制作のトールペイント教室
さいたま市ー埼京線 中浦和駅・南与野駅
http://www.tolepainting-r.com/
プロフィール

タンポポコーヒーKH

Author:タンポポコーヒーKH
初めてパグ犬を飼ったのを機会に犬の代替療法を勉強。犬の食餌・メディカルハーブ・薬膳などで学んだことを生かしてパグ達とホリスティックケアを取り入れた生活をしています。皆さんにも犬に適した食餌が健康維持にとって最も大切なことを知っていただきたいと思います。ホリスティックケアは飼主と犬達の結びつきをより強めてくれるとても犬に優しい療法です。多くの人にこのホリスティックケアについて知っていただくためにさいたま市で講座を開いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。