コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

グレゴリー・L・ティルフォードセミナー

アメリカのハーバリスト、グレゴリー・L・ティルフォード氏のセミナーに行って来ました。

楽しみにしていました。ハーブを使った代替療法を行う時にまず大切なのは、犬の体に栄養がきちんといきわたる食餌を与えられているかだそうです。ハーブを受け入れる犬の身体にハーブを受け入れる準備ができていなければ効果は望めないということです。改めて食餌の大切さを痛感しました。

新規のクライアントには、必ず2つの質問
「どんな食餌を与えていますか?」「食餌を変える意思がありますか?」
をして、もし適切な食餌を与えていないのに変える意思がないようなら、カウンセリングはお断りしましょう。
という言葉は心に残りました。

Mr.グレゴリーの1番すきなハーブは?

タンポポの踏むな!ひま!
ひまわりが踏んでるダンディライオンだそうです。

う~ん!何だかうれしいですね。全草、葉、花から根まで全てがハーブとして使われるタンポポは、中医学でも中薬だけでなく、薬膳に野菜としても生で使われます。道端に当たり前のように咲くたんぽぽを大切に思うようになったのは最近のことです。

春はデドックスの時期なのでダンディライオンを有効に使うといいですよね。最近できものが顔にひとつ出ているきなこは、デドックスしたけど通常の排泄では上手くできなくて顔に出来ものなのですね。解毒を助けてあげられるハーブあげましょう。皮膚も解毒で調子が良くないし。

フィラリアの薬の投与も始まるのできなこの肝臓は大忙しで大変になりそうです。
ダンディライオンとミルクシスル、バードックのチンキ剤があるおかげで助かります。

先の食餌の話ではありませんが、ハーブの効果が出る体づくりのために、肉はなるべく生食にしています。

先日はタンが安くなっていたので・・・

豚のタン
下の部位って内臓でもないし、どうなのかしら?
豚のタンはいかが?
きなことひまわりは好きみたいです

きなこが頚椎椎間板ヘルニア治療を受けてコンドロイチンとグルコサミン錠を渡されましたが、
どうしても食べてくれません。

そこで、鶏の膝軟骨を食べさせることにしました。
鶏ひざ軟骨
鶏の軟骨や豚の喉の軟骨は食べさせていたのですが、膝軟骨の方がいい気がしています。どうかな??
ビタミンCの多い野菜や果物と一緒にあげます。効いてほしいよね。、きなこ!

ハーブも薬膳も深くて勉強が足りませんね。でも、手探りの毎日は楽しいです。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンポポコーヒーKH

Author:タンポポコーヒーKH
初めてパグ犬を飼ったのを機会に犬の代替療法を勉強。犬の食餌・メディカルハーブ・薬膳などで学んだことを生かしてパグ達とホリスティックケアを取り入れた生活をしています。皆さんにも犬に適した食餌が健康維持にとって最も大切なことを知っていただきたいと思います。ホリスティックケアは飼主と犬達の結びつきをより強めてくれるとても犬に優しい療法です。多くの人にこのホリスティックケアについて知っていただくためにさいたま市で講座を開いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。