コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

色素性角膜炎に外麦粒症

夏 ビールひまわりは暑さを感じさせない元気な毎日ですね。

きなこは少し前から布団などに目をこすりつける様子が見られましたが、色素性角膜炎の薬が少なくなったので目の具合を診てもらいに行きました。

フレぶる首ふり1きなちゃん、調子悪いの?
今までの先生は遠いので近くでお世話になっている先生に相談して、診ていただくことになりました。

今までは先生の診察結果を聞くだけでしたが、目の様子を診る簡単な方法も教えていただきました。

涙の量を確かめるこの方法は簡単で私にもできます。また、ひとつ勉強になりました。

パグのしっぽふり2お母さん、眼は大丈夫だった?
はい、色素性の角膜炎の症状は進行していないようですよ。良かったね。でも、もらいものができてたよ。だから、痒くて目を擦りつけてたんだね。薬をもらって帰りましょう。

きなこ目の治療薬
リンデロンA 軟膏はステロイド剤と抗生剤が入っています。ものもらいの原因である細菌感染を治療するものですね。

今回、今までと同じオプティミューン軟膏の値段が半額だったことに驚かされました。間違い??ではなさそうです。
本当に、獣医さんの治療代や薬代の違いには驚かされます。

もうひとつ、驚いたことに、オプティミューが箱に入っていたので中には使用説明書がありました。

始めて読んでみて多くのことが分かりました。きなこはこれからずっとこの薬を使用することになるのですが、説明書には慢性毒性についても説明がありました。免疫抑制剤なのでそのリスクも心配でした。また、免疫抑制剤(オプティミュー)と
ハーブのアルファルファの摂取についても薬の効果を下げるという話を知って心配していましたし・・・・

どうしても獣医さん任せになってしまう治療です。飼い主としては色々な説明をしてもらえるとありがたいのですが、自分で調べることと説明を求めることの大切さを改めて考えました。

救いは、食餌での目のケアが少なからず効果をあげているのではないかと思うことです。
ドライアイにもならないようにこれからも気をつけて頑張りましょう!

外麦粒症(もらいもの)
頑張ろうね。きなこ❤ 眼の状態はとても綺麗だって!良かったね。

手作り犬ごはん講座
中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com/

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンポポコーヒーKH

Author:タンポポコーヒーKH
初めてパグ犬を飼ったのを機会に犬の代替療法を勉強。犬の食餌・メディカルハーブ・薬膳などで学んだことを生かしてパグ達とホリスティックケアを取り入れた生活をしています。皆さんにも犬に適した食餌が健康維持にとって最も大切なことを知っていただきたいと思います。ホリスティックケアは飼主と犬達の結びつきをより強めてくれるとても犬に優しい療法です。多くの人にこのホリスティックケアについて知っていただくためにさいたま市で講座を開いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。