コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

フィトケミカルの働きを食事に!

コスモスライン1北海道では紅葉が始まり季節はしっかり秋ですね。

中医学を学んで薬膳の力を犬の食餌に生かしていこうと考えています。同時に、メディカルハーブの力も借りることの良さも感じています。

現代科学で実証されてきているものも多くありますが、長い人の歴史の中で築かれたものの意味を感じて利用しています。

今日は、多くの果物や野菜などの力、フィトケミカルを犬の食餌にも積極的に利用してもらえればと思います。フィトケミカルには、みなさんがよく耳にするリコピン、ルテイン、フラボノイド、アントシアニンなどが含まれています。

フィトケミカルは、植物のきれいな色を作り出しています。そこで、食材選びの一つの目安として食事の中にある色の数を数えてみてください。

白・緑・黒・黄・赤・橙・紫は、ありますか?

黒って何?と思われるかもしれませんが、フィトケミカルであるクロロゲン酸を含むもの、ゴボウやバナナ、ジャガイモ、ナシなどです。このクロロゲン酸が空気に触れると黒くなるから黒になっています。抗酸化作用があります。

最近、カラフルなジャガイモ見かけるようになりましたね。時々私も利用しています。

カラフルジャガイモ
黄なことひまわりのおやつにフライドポテトにしましたよ。

紫キャベツも時々スーパーで見かけると買ってしまいます。いつもの野菜煮を作ります。

紫キャベツ
定番の野菜煮には、黒(ごぼう)、橙(にんじん)、白(きゃべつ、にんにく)が入っています。これに、食餌の都度緑(ブロッコリーなど)や赤(トマト、パプリカなど)を足しています。

毎日のヨーグルトには果物が入ります。こちらは季節重視ですが、色をかえてあげています。

桃ヨーグルト
秋のケアに梨と白きくらげ梨と白きくらげヨーグルト

手作りご飯は、作り方を学んで作ればとても良い食餌になります。そして必ず犬の健康に役立ってくれます。

難しくて手間のいるものと敬遠する前に一度楽しんでみてください。完全手作りでなくてもその効果は実感できますよ。

飼主さんたちの健康にも役立ちますよ。

ブログイラスト秋きのこのライン1
手作り犬ごはん講座
中医薬膳学による手作り食・ホリスティックケア講座、犬服・犬グッズなど
Dog Cafe BALE オフィシャルホームページ
http://www.dogcafe-bale.com


犬の手づくりごはん・おやつのお店
ホリスティック デリカラボ(Holistic Delica Labo)
http://www.holisticdelica-labo.com




スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タンポポコーヒーKH

Author:タンポポコーヒーKH
初めてパグ犬を飼ったのを機会に犬の代替療法を勉強。犬の食餌・メディカルハーブ・薬膳などで学んだことを生かしてパグ達とホリスティックケアを取り入れた生活をしています。皆さんにも犬に適した食餌が健康維持にとって最も大切なことを知っていただきたいと思います。ホリスティックケアは飼主と犬達の結びつきをより強めてくれるとても犬に優しい療法です。多くの人にこのホリスティックケアについて知っていただくためにさいたま市で講座を開いています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。